読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

エロと研究と日々の徒然

流行ラノベのタイトルは本当に長いのか検証してみた(ついでに2050年時点のタイトルの長さを予測してみた)

最近ラノベのタイトルが長く、複雑になっているような感じがします。

ということで、流行っている(いた)ラノベの文字数の増減を調査しました。

 

データ:

このライトノベルがすごい! - Wikipedia

から、2005~2014年まで

 

調査方法:
年ごとに文字数の平均を算出。
(「シリーズ」という文字列は集計の際に削除)

 

結果:

f:id:oscillograph:20140125222752j:plain

 

2008年に一回落ち込みを見せましたが、グラフのように年々上昇し続けています

Excelを用いて直線回帰を行うと、以下のようになります。

f:id:oscillograph:20140125233018j:plain

このままいくと将来的に人気ラノベの平均文字数は30文字を超えてしまうかもしれません。(2050年問題)

 

ちなみに30字は
「流行ラノベのタイトルは本当に長いのか検証してみたらかなり長かった」
くらいの長さです。
結構長いですね。

まあ、こうなることはないと思いますが、年ラノベの文字数が増えていっているというのはゆるぎない事実のようですね。

 

※補足

単回帰はExcelのデータ分析を使用。一応変化分に関する単回帰を行いました。
傾きの係数に対するP値は0.5%水準で有意にゼロと異なり、決定係数も0.69とそこそこだったので、あながち年々の文字数増加はバカにできないかもしれないですね…。